一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

先日販売開始しましたノーカラートレンチコートのパターンで、制作過程の山場となりそうな箱ポケット作りについて写真入りで解説していきたいと思います。

 

パターンの裁断が終わってからの準備段階で、印付けや芯貼りをしておきます。

 

 

今回は裏無しなので、前身頃は全面芯ではなく部分芯を貼ります。

 

ポケットの箱位置をチャコペンで表地の表側に印を付けておきます。さらに、部分芯の場合はどこに芯を貼ったらいいかの目安のために、裏側にも箱位置にチャコペンで印を付けています。

上の写真は生地の裏面で、箱の大きさの周囲1僂泙妊バーする位の大きさの芯を貼っておきます。

 

 

いよいよ箱ポケット作りスタートです。

最初に箱布を縫っておきます。表に返してアイロンで整えてから、上の写真のようにポケット口になる方(「わ」の方)にステッチを入れておきます。

 

 

 

今回箱布の縫い代は1.5僂砲靴討い襪里如箱布の裏側になる方に1.5僂離薀ぅ鵑魄いておくと縫いやすいです。

表地の箱布が付く位置に、箱布の表面を下にして縫い付けていきます。(上の写真は左ポケットを作っています。)

 

 

箱布を縫い付けたら縫い代をめくり、切り込み位置にチャコペンで印を付けていきます。

 

 

これが切り込みを入れたところ。箱布が付かない側は折り込んでいます。

 

 

裏面はこのような状態です。この後箱布も表に返してアイロンで整えておきます。

 

 

返した箱布の縫い代に、スレキで裁断した口袋布を図のように重ねます。(この写真は右ポケット裏面です)

 

 

先ほど重ねた部分を縫っていきます。この時身頃をよけるようにしましょう。また、袋布を下に、箱布を上にした方が縫いやすいです。箱布と袋布の長さは合わないので、箱布と袋布の中心位置を合わせるようにして縫って下さい。縫い代は1僂任后

 

 

縫った所を返してアイロンで整えるとこのようになります。

 

 

口袋布の上に、今度は向う袋布を中表になるように重ねます。なので、写真で見えている部分は向う袋布の裏面になっています。

口袋布がある部分は口袋布と向う袋布をピンで固定し、脇側の口袋布がない部分は表地と向う袋布をピンで固定してください。

 

 

身頃ごと表側に返し箱布をめくって、先ほど折り込んでおいた部分にコバステッチをかけ、向う袋布に縫い付けます。

 

 

その後、めくっていた箱布を戻し、両サイドにステッチをかけます。このステッチは最初に箱布の口に入れたステッチとつながるように、さらに、箱布、身頃、向う布全て貫通するようにかけて下さい。

 

 

これで表側は完成です。

 

 

あとは、口袋布と向う袋布の周囲を縫い代1僂破イ辰討います。

 

 

さらに、裏無しの場合は袋布周囲の始末も気を遣うときれいなのでパイピング始末してみます。

写真は、袋布の裏面にパイピング布を縫い代5个破イせ呂瓩觸蠅任后Kイせ呂瓩魯僖ぅ團鵐杏曚涼爾鬘記个曚廟泙辰討い泙后

 

 

裏面にパイピング布を縫い付けたところ。縫い終わりは、縫い始めに少し重ねて終わります。その後、写真のように始めと終わりの部分を縫い合わせます。そのために、縫い始めは5个曚廟泙辰討ら縫います。

 

 

パイピング布で端をくるんでいく様子です。

 

 

完成形がこちらです。今回はカーキの表地に薄ピングのパイピング布を合わせてみましたが、一般的には表地と同系色を合わせるかな。でもパイピング布を配色にして遊んでみるのもハンドメイドならではの楽しみ方ですよね!

 

難しそうに思える箱ポケット作りも、順を追って進めていけば気づいたら仕上がっているはずです。

ぜひ、楽しみながらチャレンジしてみて下さい☆

 

皆様のハンドメイドライフが楽しいものになりますように・・・

 

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

 

ノーカラートレンチコートが作ってみたくなったという方は、ぜひネットショップをのぞいてみて下さいね。

 

ノーカラートレンチコートのパターン(大人用)

ノーカラートレンチコートのパターン(子供用)

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログへ
 にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
 にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
 

先週末に販売開始しました大人用ノーカラートレンチコートのパターンに続きまして、子供用のノーカラートレンチコートのパターンを販売開始しました!

 

 

デザインは大人用と全く同じです。

 

 

 

 

モデルは現在9歳、小学4年生の長女です。身長142僂如■隠毅哀汽ぅ困離汽鵐廛襪鮹緲僂靴討い泙后

 

 

 

 

裏無しのコートなので、縫い代は折り伏せ縫い、見返し端やポケット周囲はパイピング始末にした本格仕様です。

 

大人用同様ポケットは箱ポケットで、かなり手間がかかりますが作り甲斐のある仕上がりになりますよ!

 

サイズ展開は、140、150、160の3サイズ展開です。

 

大人用同様、印刷パターンとダウンロードパターンの2種類ございます。

 

お気に入りの生地でお子様のコートをぜひ手作りしてみてはいかがでしょうか☆

 

よろしければネットショップで詳細ご覧下さい。

 

子供用ノーカラートレンチコートのパターン(印刷パターン)

子供用ノーカラートレンチコートのパターン140サイズ(ダウンロードパターン)

子供用ノーカラートレンチコートのパターン150サイズ(ダウンロードパターン)

子供用ノーカラートレンチコートのパターン160サイズ(ダウンロードパターン)

 

皆様のハンドメイドライフが楽しいものになりますように・・・

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログへ
 にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
 にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
 

少し遅れましたが、先日発売開始しましたノーカラートレンチコートのパターンが、ダウンロードでも購入できるようになりました。

 

ダウンロードですと、本体価格も印刷パターンよりお安くなり、さらに送料もかからないためかなりお得にお買い物して頂けますよ!ぜひご利用下さい。

 

ネットショップの販売ページでは、限られた枚数の画像しか掲載できないため、仕上りイメージの画像を何枚か載せていきます。

 

 

ラペルを折り返さないとこのような見た目になります。一応ダブル前です。ボタンなしなのでシンプルな印象です。

 

 

左胸のストームフラップ、ちょっとしたポイントになっています。

 

それから箱ポケット、これがあるとコートらしさがぐっと増しますね。

 

 

後ろは背中にケープバックが付きます。実際あると暖かいです。

 

 

ホワイトリネンバージョン。やっぱり紐でウエストマークする着方が好きです。

 

 

 

Magnolierではこちらのコートのパターンを、S、M、L、LL、3L の5サイズ展開で販売しています。

ご自分のサイズに合ったコートをハンドメイドしてみませんか。

 

よろしければネットショップで詳細をご覧ください!

 

ノーカラートレンチコートS(ダウンロードパターン)

ノーカラートレンチコートM(ダウンロードパターン)

ノーカラートレンチコートL(ダウンロードパターン)

ノーカラートレンチコートLL(ダウンロードパターン)

ノーカラートレンチコート3L(ダウンロードパターン)

 

皆様のハンドメイドライフが楽しいものになりますように・・・☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログへ
 にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
 にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
 

日中はまだまだ暑い日が続きますが、朝晩の涼しさは夏の終わりを感じさせますね。

 

さて、ハンドメイド好きな方々はそろそろ秋服はどんなものを作ろうか、ワクワクされているのではないでしょうか?

 

Magnolierでは、この時期にお勧めのノーカラートレンチコートのパターンを販売開始しました。

 

こちらのパターンでは、本格的な寒さが来る前の裏無しのコートをお作り頂けます。また、明るい色で作って春先のスプリングコートに仕上げるのもお勧めです。

 

 

こちらはカーキのハーフリネン生地で作りました。カーキだと秋っぽさが感じられます。

 

ご覧の通り、ノーカラーなので手間のかかる衿作りは今回はなし!

 

その代わりと言っては何ですが、トレンチコートっぽさを出すために左胸に挟まってる布、これストームフラップと言うそうです。

そもそもトレンチコートとは戦場で兵士が着ていたものが元になっているとか。ストームフラップは、雨でも胸ポケットの中身が濡れないようにできたものだそう。

 

 

それからこの背中の覆い布、これはケープバックと言うそうです。これは背中の保温、それから雨が染み込まないためだったかな、うろ覚え。確かに背中が暖かいです。

 

 

こちらは春先にリネンツイルで作ったもの。真っ白なトレンチコート、中々迫力がありました。

 

 

このコート作りの最大の山場となりそうなのが、こちらの箱ポケットです。

 

普段のハンドメイドの服作りで箱ポケットって、、、作りますか?

結構面倒くさいですよね。でも、コートにこのポケットが付くだけで、なんだかハンドメイド感が薄まる気がするのです。

かなり下準備も工程も手間がかかります。が、仕上がった時はきっと満足感いっぱいで「よしっ!」ってなりますよ。

ぜひその面倒くさい感覚も楽しみながら取り組んでみて下さい!

 

 

ちなみに縫い代始末も全て折り伏せ縫い、、、これまた結構な手間ですかね。

でもでも、本当に、仕上りは販売できるレベルになりますよ。私も作って売っています。

 

箱ポケット作りや折り伏せ縫い、あまり経験がない場合はぜひ練習してから本番に取り組んでみて下さいね。何度か縫えば慣れてきます!

 

皆様のハンドメイドライフが楽しいものになりますように・・・。

 

良かったらこちらのノーカラートレンチコートパターンの販売ページで詳細をご覧ください!

 

(近いうちにダウンロードパターンの販売も予定しております。)

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログへ
 にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
 にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
 

このブログではほぼ服作りのことだけを投稿してきましたが、私が服作りと並ぶくらい好きなことについても書いていこうと思い立ちました。

 

そんな訳で作った新たなカテゴリーが『読書日記』です。

 

最近読んでいた本がこちら。

 

 

私が本を読む動機は、以前は純粋に楽しみのためでしたが、最近は『今ってどんな時代なのか知りたい』簡単に言うとそんな感じでしょうか。

 

こちらの『ティール組織』を読んでみようと思ったきっかけは、英治出版という出版社が出している本だからです。以前に読んだ英治出版の本にとても感銘を受け、それ以後こちらの出版社の本をよく読んでいます。

 

『ティール組織』の内容は主にビジネスにおける組織論・・・なんか小難しそうですが、時系列的に人々がどのような組織を作ってきたか、人々の意識の変化とともに組織の在り方も変わってきたという話です。

現在のビジネス世界では、大量生産とか利益追求ということを追い求める、いわゆる競争社会になっています。その競争社会でのプレイヤーである企業は社長などの上層部から下りてくる方針を下層の社員が駒となって実現していく方式になっています。そのような状況で働く人々は、会社や自分の仕事を「嫌だけどやらなきゃいけないこと」のように捉えていることが多いそう。

そのような中でも近年『進化型(ティール)組織』という新たな方針を採用した企業が出てきているという話です。それは、簡単に言ってしまうと社長ではなく現場の社員が全て決めるという方式だそうです。そうすることで、社員は仕事を「やらされている」という感覚から抜け出し、より積極的に自分の仕事に向き合えるのだそう。

 

そのような新たな組織ができ始めたということは、人々の意識も新たなステージに向かい始めているということで、この先は著者の希望的観測かもしれないけれど、近い未来の社会や人々の意識の在り方が紹介されていました。例えば最近よく耳にするサスティナブル(持続可能な)な社会とか、循環型社会になるとか。これはもう時間の問題で、今までの大量生産大量消費の社会を支える原油・石炭・天然ガスなどの資源があと10年程で尽きてしまうと言われています。日本もまだまだ大量消費社会ですよね。ファッションの世界でもとっても安い服を大量に作って大量に消費していく・・・。常々思っていましたが悲しい社会です。でも今を生きている私たちが意識を変えていくことで、この先を生きる子供達の社会をもうちょっと人にも地球やその環境にも優しい社会にしていけるかも・・・。そんな気持ちになれた本でした。

 

服作りをしている私にとっては、一見この本は直接の関係はないように思っていましたが、読み進めてみると現在の私たちの社会を見つめ、そして少し先の社会を見せてくれる本でした。

 

「本当の意味での豊かさとは、食料や金を大量にため込んだ状態を言うのではなく、ほかの人々が必要としているときにそれらを分け与え、自分が必要としているときにほかの人々から分けてもらえるようなコミュニティーの一員になることだ。ーーーパーカー・パーマー」

 

これ、とても心に響いた言葉です。

 

さらに自分の存在目的ということに置き換えて考えてみると、私が今できることって・・・子供達に知らせることかな。有り余るほどおもちゃや服って必要じゃないんだよ、とか、服って自分で作れるんだよってことかな。

 

 

本日もお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 ファッションブログへ
 にほんブログ村 ファッションブログ 手作り服へ
 にほんブログ村 ファッションブログ 子供服へ
 


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • リバーシブル第2弾!ウールロングコート
    ペル

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM